一般

第103回関東学生陸上競技対校選手権大会

令和6年5月9日から4日間、国立競技場で第103回関東学生陸上競技対校選手権大会(関東インカレ)が開催され、女子1部100mハードル、女子1部200m、に髙橋亜珠さんが出場し優勝しました。

髙橋 亜珠さん(筑波大学)

女子100mハードル

第1位 13秒28(山形県新記録)

女子200m

第1位 23秒87(大会新記録)

髙橋亜珠さんは9月に神奈川県で行われる「第93回日本学生陸上競技対校選手権大会(日本インカレ)」に出場します。

さらなる記録の更新が期待されます。

女子1部とは

1部とは関東の全大学上位16校にて構成されており、短距離や長距離、跳躍、投擲など全ての陸上種目において上位の選手が居る大学です。

順位によってポイントが定められており、1位が8点で8位が1点となり、総合点数で大学の順位が決まります。